JP EN

温かい応援、どうもありがとうございます。

2010年12月3日(金)嵐→回復方向

恐怖すら感じた空模様も、青空がのぞき始めました。

研究の最終発表まで1週間。
修論提出残すところ2週間。

寝ていても寝ている気がしない
PCに向かっているか、
ご指導を頂いているか
学校で仲間に会っている時以外は
心が落ち着かない、そんな日々、
気付けば友人、ビジネスパートナー、
社員達の沢山の温かい応援に支えて頂いていることに
気付きました。

嬉しくてついつい、並べてしまった(*^_^*)
1203-1.JPG

生姜と紅茶、私の好きなものが合わさった最高の飴!
1203-3.JPG

この世に生まれて42年、こんなにもチョコレートを美味しいと思ったのは
今年が初めて。脳ミソを遣うと、本当にチョコが欲しくなるんだと実感。
このチョコはパッケージもキュートで眺めているだけで嬉しくなります♪
1203-4.JPG

早稲田では先輩にあたります。ファイナンスを2年前に卒業されたRちゃんから。
頑張りすぎず適当にダラダラして!との愛のメッセージ付。
これは参考書なんだそうです(笑)
リラックマがこんなに可愛くて楽しいとは、思わなかった!!

現場での作業はすでに進んでいますが
Rちゃんとは来年、一緒にお仕事をさせて頂くことになりそうです。
おそらく、ホッピーとは意外な組み合わせ♪
ホッピー社に新たな歴史が加わることが楽しみでなりません。
1203-5.JPG

昨夜遅く、我が家のドアノブにかかっていたのはオレンジ色のこの子でした。
1203-6.JPG

栄養ドリンクと言えば・・・。我がホピファミのミシュランさん。
どうもありがとう。

論文の記述を始めてから
お茶がすっかり手放せなくなりました。
社員と私との間のポスト便に
忍ばせてくれる想いやり♪。
この字は・・・。
1203-8.JPG

1203-7.JPG
チョコと紅茶飴と一緒に届いたのが2枚のCD.
くーちゃんとミスチル。
修論を提出できたら、この2枚と一緒にドライブに行こうっと♪
同い年のマイビジネスパートナー、S氏からの温かい差し入れ。

一昨日、懇親会でお邪魔したヒルトップカシータさんでも。
1203-2.JPG
昨年の入院前にもスタッフの皆さん全員からのメッセージを頂きました。
いつもいつも励まして頂いています。

この他にも、すでに私のお腹に消えてしまったものが沢山。

PCに向かっているので、肩も腰もバリバリですが
「大丈夫、少しくらい壊れたって面倒見ちゃる」と、
私のカラダは、田園調布PNF研究所のSトレーナーと
地元WのH鍼灸師が、がっちりサポートして下さっています。
だから首と腰にネックのある私でも、安心していられるワケです。

論文一つを考えても、
ご指導を頂いている教授を始め、
インタビューに応えて下さった多くのお客様、
そして家族や、我が社の全社員や、友人たち・・・、
公私共々、360度にわたって
多くの方に支えて頂いていることを痛感し、
だから、大きな挑戦に思いきって取り組めるのだな
つくづく感じます。
皆の支えがあってこそ、完成する論文です。

本当に有り難いこと。

文字通り”有り難い”、私を支えてくださっている皆様の
貴重な想いにお応えするべく
最後の1秒まで必死で頑張り抜くことが
私の使命です。

そして、私がして頂いて嬉しかったことを
今度は私がして差し上げられる、
そんな43歳を目指します(*^_^*)

修論、最終提出まで残り13日。