JP EN

NY桜便り。

4月21日(月)

今年3度めのNY。
期待をしていない時に、幸運が訪れるとはこのことかしら?

なんとハナミズキと桜が満開!!

一青窈の歌を鼻歌に、セントラルパークを散策すれば思わず自然と口からこぼれました「幸せだな」と。

合わせて計画しても必ずタイミングが合うとは限らない。

自然の恵みの有り難さを実感している今回のNYC.
つまり、人間の力なんてちっぽけで、否、人間の力などそもそも存在していないのかもしれず、自然の雄大な流れに素直に身を預け、与えられた使命に懸命に誠実に堅実に向き合うことが「生きる」ことなのかもしれない。
一所懸命に生きていると、ふとした時に、こうして自然から大きなご褒美を頂くのかもしれない。
「自然の恵み」は決してお金を出して手に入るものではないので、頂けた時の喜びはひとしである。
その感動が、また頑張ろうと次のエネルギーを与えてくれる。

「桜」は、我がホッピービバレッジのコーポレートマーク。
祖父の思いがつまった樹木だ。
だから、桜を見ると与えてもらうエネルギーは殊更に感じる。

沢山の素敵な桜から心身ともに沢山の癒しとエネルギーをいただけたことをとても有り難く感じる。

この時期に伺って本当に良かった!!
今回のNY滞在時間も残り24時間。
最後の瞬間まで360°方位で学び、感じ、吸収し満喫して東京の戦場に復帰します!

IMG_0250.jpgIMG_0288.JPGIMG_0307.JPGIMG_0367.jpgIMG_0458.JPGIMG_0540.jpg