ホッピーの飲み方
三冷(さんれい)
ホッピーのおいしい飲み方。ホッピー・焼酎・ジョッキの3つをよく冷やすこと。 昭和40年代後半ごろ発明されたと伝えられる。
① ホッピーと甲類焼酎(25°)をよく冷やし、ジョッキは冷凍庫で凍らせてください。
② 焼酎、ホッピーの順に注いでください。黄金比率は1:5。泡が立つように勢いよく注ぎ、かきまわさないのがコツ。アルコール約5%のホッピーになります。
※氷を入れると風味が損なわれます。くれぐれもご注意を!
ハーフ&ハーフ
ホッピー(ホッピー330)と黒ホッピー(ホッピーブラック)を半分ずつ注げば、ホッピーハーフ&ハーフのできあがり。
オリジナル
甲類焼酎以外に、お好みのリキュール、ソフトドリンクなど、いろいろな割材と組み合わせてオリジナルホッピーをお楽しみ下さい。